haftrooz 2017年9月29日

ライトな風俗でも低俗店よりも高級店を選んだほうがいいでしょう。風俗には色々と種類があるのですがやはり低俗な店舗を選ぶよりも、大衆店よりも、高級店を選んだほうが稼ぐことが出来るのでオススメなのです。稼ぎたい人は高級店を探しましょう。

お店を探す時のポイント

求人を見るときはどんなサービスをすることになるのか、それを考えることももちろん大事なことなのですが、それだけではありません。そのお店にはどのようなお客様が来て、どのようなスタッフが来るのか、それも大事なことなのです。こうしたことも店を探す際には重要視しておくべきことと言えるでしょう。お客様、店舗のスタッフの素質を把握しておくことで働き始めてからの後悔も少ないと言えるはずです。お客様の質、働いている人の質を考慮した時にやはりおすすめなのは高級店でしょう。ライトな風俗であっても支払い料金が手頃で誰でも利用することができるような大衆店もあれば、サービスの値段が高めに設定されている高級店もあるのです。

大衆店はマナーの悪い客も多い

大衆店はどうしてもマナーが悪いお客様も多いと言われています。やはり高級店はそれなりの金額を支払って利用しているお客様ばかりですので、マナーの良いお客様も多いですし、社長さん、ある程度経済的にも時間的にも余裕がある人が多いわけですので、それだけでチップを弾んで切れることもあります。また高級店はスタッフ教育、新人教育もしっかりとしていますので、万が一トラブルがあった場合でもちゃんと対応してもらえて、不安なく仕事をすることが出来るというメリットもあるのです。これから風俗で働こうと思っている人はぜひそういった店もしっかりと考慮した上で店を選ぶといいでしょう。

関連する記事