haftrooz 2017年9月28日

ライトな求人の分類に入るのかホテヘル、デリヘルといった種類があります。ホテヘルもデリヘルも同じではないのかと思っている人もいるかも知れないのですが、実際は違いがあります。デリヘル、ホテヘルの違いについてここでは見ていきましょう。

デリヘルとは

デリヘル、これはデリバリーヘルスを略しているモノになります。デリヘルはお店に電話をかけて待機している女性が居るので、その女性をホテルの部屋、自分が指定した場所に呼んでサービスをするという内容になります。デリヘルはなんといっても店舗を持たない風俗ということが特徴です。デリヘルは店を構えませんので、実際に店に行って受付をしたりすることはないのです。全て電話で予約をしたりしてお客さんとやり取りをしています。

ホテヘルとは

ホテヘル、これもデリヘルと同じように思えるのですがシステムに違いがあるようです。ホテルヘルスを略しているのですが、ホテヘルはデリヘルと違って実店舗があります。店に行き写真を見て女性を男性が指名します。選んでから受付で料金を支払い、プレイをスタートさせます。お金を払ったその店のなかでサービスを受ける場合には、普通のヘルスになるのですが、ホテヘルの場合は、そこから二人で決めたホテルに移動して、ホテルの部屋でのサービス開始となるのです。それがホテヘルとデリヘル、そして普通のヘルスとの違いということになるでしょう。

どれがライトな仕事なのか

どれが実際ライトな仕事なのか、はっきり言ってホテヘル、デリヘル、ヘルス、どれもサービス内容は一緒です。ただどこでサービスを実施するのかという点が違うだけで、サービス内容は同じですので覚えておきましょう。

関連する記事